検索
  • blog0469

オンライン交流会「かたりば」とは…

みなさま


昨年から始まった新型コロナウイルスの感染拡大は今も続き、なかなか先が見えない日々が続いていますね。

東京支部では、月1回渋谷区広尾にある東京都難病ピア相談室で、患者交流会「集い」をやってきましたが、感染拡大を受けしばらく止まってしまいました。


そこで、今度はオンラインでの患者交流会「かたりば」を行うこととなりました、

この「かたりば」では、日々の生活での出来事や、困ったこと、聞いてみたいことなど、同じ膠原病のみなさんと語り合う場です。

参加は、患者さんご自身はもちろん、ご家族やご友人、恋人や会社の同僚、誰でもできます。膠原病友の会会員でなくてもご参加いただけます。

パソコンやスマートフォン、タブレットがあれば、オンラインですので、ご自宅からご参加いただけますので、気軽にご参加してみませんか?



閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

膠原病(リウマチ性疾患)患者さん同士の交流と情報交換を目的とした患者交流会を行っています。 現在、新型コロナウイルス感染症拡大により参加者のリスクを軽減するため、「全国膠原病友の会 東京支部」では、会場に集まりお互いに顔を合わせながらの開催はしばらくお休みしておりますので、💻オンラインで開催している当支部主催『かたりば』に是非ご参加ください。 日時 :2022年7月9日土曜日 13:30~1